キャベツはぼたん品種改良・種苗販売
YR冬系(ふゆけい)609
YR FUYUKEI 609 F1
耐寒性が強い濃緑12~1月どり
立性で密植適性が高い
中間地・暖地

A11D-A.TIFF
YR/90~95日

特性
  • 平暖地の夏まき冬どり用の寒玉中晩生種で熟期は定植後90~95日位。12月後半~1月どりが最適収穫期。
  • 萎黄病に抵抗性があり、黒腐病および菌核病の耐病性は中位。
  • 草姿は半立性で外葉はややつまり、株張りはコンパクトで密植適性が高い。
  • 耐寒性が強く、在圃性もあるので収穫期の幅が広い。
  • 葉色は黒葉系の濃緑色でアントシアンはごく少なく、結球内部は淡黄色になる。
  • 形状のよい扁円球で、箱詰めしやすい。

栽培の要点・注意
  • 耕土が浅く、乾燥しやすい圃場は株張り、球の肥大が劣るので圃場の選定に注意する。
  • 元肥または追肥1回目の施肥配分比率を少し多くして、初期生育を進める。
  • 暖冬期および多湿圃場では菌核病の予防をする。

標準作型図
fuyukei609sakugata